Monsurro モンスーロ カザレッチャ No.168

*モンスーロ カザレッチャ(カザレッチェ) No.168

250g      ¥140【内税】

monsroo-2

モンスーロのカザレッチャという南イタリアでは定番のパスタ。ということで、購入してみました。‘軽めのソースがお勧めです’と書いてありました。

カタチが変わってます。ソースの絡みが良さそうなくるっとしたカタチのショートパスタ。

 

monsroo-3

◎原材料

 デュラム小麦のセモリナ

◎イタリア産    (南イタリア・グラニャーノ産)

 茹で時間・・・約8分

 

◎モンスーロの製造メーカー、リグオーリ社は1,820年創業のイタリアで最も古いパスタメーカーのひとつ。徹底した品質管理と昔ながらの製法にこだわり、パスタとして初の【I.G.P】(欧州の品質保証制度のひとつで、保護指定地域認証表示)認証を取得、高品質のパスタの生産をし続けているそうです。

 古くからパスタの産地で有名なグラニャーノで生産され、ブロンズダイス加工、たんぱく質を13%以上含む原料を使用、低温長時間乾燥、の条件をクリアしたパスタのみ【I.G.P】認証が与えられるそうです。

 

◎ブロンズダイス加工についてはブルネッラの記事をご覧ください○

 

◎横からみるとS字のカタチです。

monsroo-4

 

◎茹で時間は8分とありましたら、8分だとまだアルデンテ。アルデンテはあまりおいしくなかったので、しっかり茹でることにしました。

11分くらいはかかったと思います。

つるっとモチモチ食感。弾力あります。マカロニな使い方もいいです。

1つが結構大きいので食べごたえもあります。

バジルソースを絡めてみましたが、もちろん合います。美味しかったです。

マカロニサラダのようにオリーブオイルと塩、ブラックペッパーマヨネーズで絡めて。冷めてももちっとおいしかったです。

ソースの絡みがいいように考えられたカタチ!いいです○

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。